トップページ >> 看護師さんの転職「面接時のポイント」
看護師さんの転職「面接時のポイント」


面接時の服装


第一印象は、身だしなみで決まるといっても過言ではありません。
面接担当者が、身だしなみで採否を決定してしまうケースもありますので、
清潔感のある服装で臨みましょう。

■ 服装は、できればスーツが良いでしょう。
    ご用意が難しい時は、ジャケットにスカートもしくはズボンなどの服装を心がける。
    何よりも大切なのは、清潔感!
■ 派手なネックレス、イヤリング、ピアスや濃いお化粧は、控えましょう。
■ 髪の色は、あまり目立つカラーリングやパーマは控えましょう。
    髪が長めの方は、ゴムで1本に縛ると良いでしょう。

面接時の受け答え方


面接担当者は、面接者の「前向きな意見や考え方」や「今後のビジョン」をしっかり
語られるかどうかを見ています。
中でもよく聞かれる質問例を見ていきましょう。


☛ 退職理由
なぜ会社(病院や調剤薬局など)を退職するのか?
ネガティブな理由やお給料が安いなどの理由では、面接担当者の評価に影響を
与えてしまいます。

面接担当者が納得のいく「前向きな理由」を準備しておきましょう。

 »前向きな理由
☑ 今後、管理職を目指したいので、幅広い業務に携わりたいため
☑ スキルアップ・キャリアアップのため
☑ 経験を積みたいため

 »消極的な理由
☑ お給料が低くいため
☑ 人間関係が合わないため
☑ 今の仕事が嫌いなため

★ 面接の最後に「何か質問はありませんか?」と聞かれる場合がありますが、
   「お給料や待遇面」、「残業は多いですか?」という質問は、なるべく控えましょう!
  業務内容や会社(病院や調剤薬局)の理念に魅力を感じているのではなく、
待遇面で選んでいる印象を与えてしまいます。お給料や待遇面などの質問は、担当コンサルタントを通して確認してもらうことがベストと言えるでしょう!あなた(面接受ける方)の印象を下げないようにお手伝いしてくれるのもコンサルタントです不安な点や気になる点は、事前に担当コンサルタントへご相談されると望ましいでしょう。

北海道・札幌で転職をお考えの看護師の皆さま、まずはキャリア・フォースへお気軽にご相談ください。

「新しい職場で心機一転チャレンジしたい!」「給与・待遇アップを目指したい!」「自分や家族の希望を優先した無理のない働き方をしたい!」など、あなたの置かれている環境によってお仕事選びの基準は変わってくるものです。キャリア・フォースでは専任コンサルタントがあなたを担当し、情報収集から面接の設定、条件交渉など転職活動全般をしっかりとサポートします。だからこそ在職中で忙しい看護師さんも希望する職場へと安心して転職することができるのです。まずはお気軽にご相談ください。

職業紹介派遣 無料仮登録 開業支援事業

個人情報保護方針 Q&A 関連リンク 会社概要

お問い合わせ TEL.011-736-1113